Menu

マイクロチップ

Home
 

東海地震にそなえてマイクロチップ

マイクロチップが守るペットの幸せとは

迷子・逃走時に役立つだけでなく、海外渡航時には必ず必要になります。
また、いつ起きてもおかしくない東海地震などの災害に備えておくのもよいかと思います。東日本大震災では、マイクロチップ挿入の多くのペットが飼い主の元に戻ることができました。

マイクロチップの特徴

ただし、マイクロチップにはGPSのような現在の居場所を特定する機能はありません。
保護、収容の際に専用リーダーで読み取る方法になりますが、浜松市獣医師会に所属の病院や保健所にはこのリーダーがありますので、もしもの時にはスムーズに飼い主と連絡がとれるかと思います。

いなくなってから慌てるより、先手を打っておきましょう。

マイクロチップ挿入針とリーダー(読取機)

マイクロチップ挿入

ページの先頭へ